株式会社ヘルケアが運営する調剤薬局、みどり薬局のホームページです。

医薬品について

医薬品について

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品は、新薬(先発医薬品)と同じ有効成分で効能・効果の等しい医療用の医薬品です。先発医薬品の特許が切れた後に、厚生労働大臣の承認のもとに新たに他社から製造販売されるため、「後発医薬品」とも言われます。

ジェネリック医薬品でお薬代の負担を軽減

ジェネリック医薬品は、先発医薬品と有効成分やその含有量は同じで、効き目や品質、安全性が同等の医薬品です。しかし、開発コストが少ないため、薬の価格は先発医薬品と比べて大幅に安いのが特徴です。ジェネリック医薬品は患者様のお薬代の負担を軽減します。

ジェネリック医薬品の処方

2008年4月から、処方せん様式が変わり、処方せんに医師の処方の変更不可指定がなければ、特許切れの先発医薬品名で処方されても、ジェネリック医薬品への変更が可能になりました。これは患者さまがご自身の判断で、お使いになるお薬について選択ができるということです。ジェネリック医薬品をご希望される患者さまはみどり薬局の薬剤師にお気軽にご相談ください。